読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITUYOGA

特定の流派には属さないハートオブヨガという理念を持ったヨガの先生。

孤独を愛すべき10の理由|一人ぼっちほど、寂しさを乗り越えて成長できる

「あいつ、ぼっちだ」は、孤独を怖がる小動物のセリフである。 学生のうちは特に、一人ぼっちでいる学生を馬鹿にする空気が流れる。だけど、実際には「あいつ、ぼっちだ」と馬鹿にする学生ほど孤独を恐れている。だから、群れている自分はセーフ、ぼっちの人…

怒りの矛先を探すより幸せの共有を探そう|ノイジーマイノリティとは

ゲームクリエイターはつぶやいた。 「『ここをもっとこうにして!』という声に従って潰れるサービスも多い」 どこかで似たような光景を見たことはないだろうか。そう、スーパーに寄せられる意見の張り紙にそっくりだ。少数派にも関わらず、さも大多数の意見…

ヨガジェネ流|仕事で高い質と成果を出し続けるための5つの心得

ご縁があり、東京に本社を置くヨガウェア販売やヨガスタジオを運営する会社、株式会社ヨガジェネレーション(以下、ヨガジェネ)でライターとして記事を3本書いた。さらに腕を磨いて仕事に関わらせてもらうつもりだ。 社長のMIKIZOさんにお会いして面談をし…

ヨガ映画で笑って泣けたおすすめの作品『シャンティデイズ』

マットブラックに塗装されたクロスバイクに跨り、茜色の夕焼けに向かって駆ける。師走が風に姿を変え、頬を強く撫でる。数キロ走ったところでコンビニで休憩。再び愛馬に乗り、目的地の映画館を目指す。 お目当ての上映作品は「シャンティ デイズ 365日、幸…

自分を幸せにする勇気を持とう。 安心が欲しい女性はレズ風俗に行ってみたら?

『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』(永田カビ著、イースト・プレス)の著者は28歳になるまで性行為の経験がなかった。高校卒業から10年が経ち、息苦しさを抱えて生きてきた永田カビさん。 親のごきげんを取るためにいい子を演じてきたが、そんな必要…

HARIO (ハリオ) のカフェオールドリッパーが便利!コーヒーガブガブ飲める【レビュー】

HARIOのカフェオールを実際に使ってみてのレビューです。ハリオのカフェオールを使ってみたが、手入れは楽だし消耗品のペーパーを買わなくていいのは楽だった。味や香りはまったく遜色なく、ヘビーユーザーにはいいかもしれない。唯一デメリットを挙げるとす…

「相談してよかった」と思われる人が磨いている話す技術・聴く技術

「実は、ここを辞めようかと思っているんです」 そんな相談を受けたとき、あなたはどうしているでしょうか。そもそもそんな相談を受けたことがないということだってある。 それでも考えて欲しい。あなたはなんて声をかけますか? それがどんな言葉でも構いま…

「フリーランスでは食べていけない」という問題がなぜ起きるのか、その解決法を考えた

この記事は2016年の春から秋にかけて書いた記事をまとめ、全面的に再構成しなおしたものです。

ゲームを楽しむことが上達の早道であり、勝利そのもの。ゲームの真の勝利条件は「お互いに気持ちよく、楽しく終わる」こと

勝利より、ゲームそのものの楽しさをモチベーションにおくべき。ようは、楽しむことが最高の勝利条件だと思うんだよね。ちょっとそんなことをツイートしたら思いのほか拡散された。対戦型のゲームはとくに勝てば嬉しいし、負けたら悔しい。だけど楽しさと悔…

2年半で初段免状を取得した僕が、囲碁を確実に上達させるための方法をまとめる。

会話は高度に発達した毛づくろい。ムダ話は、まったくムダなんかじゃなくって高度なセルフケアだ。

―――独り言の集積体。 スマートフォンを手繰り寄せ、電源を入れる。青い鳥のアイコンをタップして、友達の独り言や会話を眺める。「今日はねむい」とか、「昼になにを食べるか」とか学校の休み時間みたいなつぶやきが流れている。 ぼくはちょっと前まで、コミ…

運動音痴だった僕がストリートでブレイクダンスを8年続け、50以上のイベントで踊れたわけ

君はダンスを楽しめているかい?もし、息詰まるような想いをしていたり、上達しない自分に嫌気がさしたりしていないだろうか。もしそうだとしたら、君は本当のダンスを知らないだけかもしれない。ぼくは現役時代、けっしてYouTubeで映えるような大技はできな…

【随時更新】元書店員の柏原ゆうたがおすすめする書籍【2016年10月14日更新】

元書店員のヨガ講師がおすすめするヨガを深めてくれる質のいい書籍を紹介。何を買ったらいいか迷っている人にとって、最適な本をみつける助けになることを祈っています。

フライヤー、バナー画像を編集するならPhoto EditorとPicky-Picsが最強!!

パソコンを開いてブックマークから必要なタブを開く。つながるまでの時間に砂糖たっぷりのコーヒーを飲んで。画像をアップロードして編集に入る。サクサクとスムーズに画像がおしゃれな広告に早変わり。さて、これをブログに貼り付けて・・・ てなわけで、こ…

着物男子が浴衣などの和装でどんなとこまで行けるのか3年ちょっと調査したから聞いてくれ。

着物を羽織る。肌が冷ややかな布に包まれ、ゆとりのある胸元はお出かけをより一層、ウキウキとしたものにしてくれる。 こうやって着物と触れ合うことで自分が日本人ということを再確認させてくれる。 「今日はこの羽織でいこうか」 気分任せて羽織を手に取り…

反響がありすぎて定員オーバー!?ワークショップや講座のフライヤー(チラシ)作成方法

(2016/09/11 UPDATE:2016/09/07の記事に追記しました) 反響の得られるフライヤー(チラシ)を作ろう! フライヤー(チラシ)の作り方は意外とシンプルな法則にのっとって作ればむずかしくない!でもその法則がわからないことがほとんど。ならば、その法則…

35歳までに必ず身につけたい人に好かれる人になるための、人間関係の6つの原則。

// 「人に好かれる性格ってうらやましい」「人に好かれるようになりたい」そう思っていませんでしょうか。 率直に言うと、ぼくはなりたいです。人に好かれる方法とか、知りたいです。 だってそのほうが、人間関係うまくいくし、仕事も楽だし。 別にずるくも…

【新社会人応援ヨガ】就活生、新卒、第二新卒、3年目くらいの人がヨガをできるプロジェクト【基本無料】

// 面接、就活、研修、上司に消耗しているキミへヨガを送ろう。 以前の記事にも書いたのですが、新社会人に対してヨガを教えることがあります。彼ら彼女らはあまりお金を持ってはいないので格安でランチ代のみで教えています。 教えるという形態はほぼとらず…

【飯カレ】日向なつお先生のマンガがほっこり懐かしくってたまらない世界観。【ありおりはべり、いまそかり】

2016年11月8日追記 飯カレってなんだよ。 そうか、一緒にご飯をたべる男の人か。 今、これを読んでます。 短めでさっくり読めるので思わずキンドルで購入してしまいました。 引っ越してからマンガを読んでなくて、マンガエネルギーが不足していた中で、こん…

ブッダ、マジでクール。『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」 』【書評】

// 2016年11月8日追記 ブッダ、マジでクール。 ブッダに対する印象が180度変わります。 仏教って宗教というより、クールな考え方。 人生は苦しみに満ちていると考えたブッダは、苦しみの正体を正しく理解して原因を断つようにしました。 その方法を実践す…