読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITUYOGA

特定の流派には属さないハートオブヨガという理念を持ったヨガの先生。

69億9999万9990人に嫌われても、10人応援してくれるなら生きていける

f:id:kasiwabara2013:20161213180752j:plain

「例え69億人に嫌われても、みなさんが応援してくれるなら生きていけます」

柏原ゆうたは朗らかな様子で語った。

 

呼吸は良薬vol.8が無事に修了しました。vol.9は年明けとなります。2017年1月21日(土)の13:00~となっています。

【呼吸は良薬】長野県茅野市ふたば玉川薬局にて動く呼吸法の講座を開催中 - ITUYOGA

 

僕はこのイベントのあと、長い付き合いのあるヨガの生徒さんたちとお団子やお茶を囲んでお話をしました。そこで冒頭の感想を述べました。

聖人君子でも嫌われるなら

 たとえこの世の中で69億人に嫌われても、残りの人たちに好かれてれば生きていけます。

僕らはまず、人生で出会う全ての人に好かれようとしてしまいます。これは難しいことです。どんな聖人君子でも、嫌う人は少なからずいます。むしろ、だからこそ嫌われるという不条理なこともありますから。

聖人君子でそうなのです。普通の人とか、性格に難がある人はさらに嫌われる確立が高くてもおかしくないです。

嫌われることは生きて世間と関わる以上なくなりません。

ただし、嫌われても支援や応援をする人がいれば生き抜くことができます。

☑聖人君子でも嫌われるのだから、いい意味で諦める。

支援や応援をしてくれる人は10人くらいいる

f:id:kasiwabara2013:20161213180754j:plain

この世に10人くらいなら、応援してくれる人はいるのではないでしょうか。わりと普通に生きてきた僕でも応援のメッセージなんかがたくさん届きます。広い視野であたりを見渡せば、10人くらいいると思うんです。

なぜそう判断するかと言えば、

  1. 近くに支援してくれる人がいたから
  2. 遠くから支援をしてくれる人がいたから

です。

近くに支援してくれる人がいる

ほぼ誰にでも家族、親戚といった縁をもっています。天涯孤独でなければ両親や兄弟との縁があり、その周辺には親戚の存在があります。たとえ天涯孤独であっても、育ての親とも言うべき人はいていいはずです。

幼馴染がいなくても、学校に通えば友達ができます。友達ができなくても部活に入れば仲間ができることだってあります。完全に一人ぼっちということは、そうそうありません。

会社の同僚や上司だって近しい存在です。常連となったバーのマスターとか、行きつけのお店の店員さんだって、親しくなることができる相手です。

☑人生で人と接せずに生きてきた人はいない

遠くから応援をしてくれる人がいる

ツイッターとかフェイスブックだけつながっている人からでも、落ち込んだときにメッセージが来たりします。スマートフォン画面の向こうからでも、励ましてくれる人は多いものです。

僕はこうやってブログを書いていますが、ブログを読んでくださっている遠方の友人から応援メッセージとかが届くこともあります。応援してくれたら、会ったことなくても友人です。なかにはお米とか、そうめんを送ってくれる人もいらっしゃいます。

本当にありがとうございます。おかげで立ち直る力が得られたり、元気を出して仕事に向かうことができました。

普段から情報や言葉を発信していたからおきた奇跡的な出来事です。でも、けっして不可能な奇跡でもないと思いますよ?

☑視野を広げれば、フェイスブックの「いいね」だって応援だ

関連記事

 

yuta.ituyoga.com

yuta.ituyoga.com

yuta.ituyoga.com