ITUYOGA

特定の流派には属さないハートオブヨガという理念を持ったヨガの先生。

30日で2kgの筋肉をつけることができた。安全で効率よくカッコイイ体をつくる三ヶ条。

 これさえ守っておけば、怪我なく確実にカッコイイ体をつくれます。

 

https://www.instagram.com/p/BXX4MefF-Jf/

出張に来てた職場の偉いマネージャーさん(女性)に腕周りをさわさわされました。まいっちゃうね。Chest day !!Dips total 100reps.Push up. etc.#workout #training #workoutdiary #100repchallenge #chestday #pushupchallenge #dipschallenge #筋トレ日記 #トレーニング日記 #筋トレ仲間募集 #胸の日 #胸トレ #腕立て伏せチャレンジ #100レップチャレンジ #深夜の筋トレ部 #ボディメイク #メンズフィジーク

  1. 安全であること
  2. よく効くこと
  3. 効率がいいこと

 

安全であること

関節や腱にかかる負担が少ないこと。とはいえ、かかる負荷が弱いと筋肉は発達しないので、適度に重い負荷が必要です。

確実にコントロールできて、10~20回は反復できる重量であること。常に自分がなにをやっていて、目的の部位に効かせることができているのか。

これはハートオブヨガの原則にも通じている。ガムシャラにポーズを取るのではなく、呼吸を先に置いて動いている状態が望ましい。

 

よく効くこと

人によって、効果を感じにくい種目、感じやすい種目がある。具体的にはパンプアップ(筋肉が張って、血液が大量に流れ込んでいる状態)が起きているか、バーン(焼け付くような自然な痛み、刺激が対象の筋肉に起こること)が感じられることが条件。

ただ重量物を運搬するだけの荷物運びはボディメイクでは御法度。目的の部位が疲労し、パンプアップやバーンなどの刺激を感じられることが重要です。

翌日に筋肉痛になっていたり、なっていなくてもダルさを感じられれば、キチンと体は反応をしているので大丈夫。もし筋肉が元気バリバリなら、追い込めてない可能性大。

 

効率がいいこと

現代人は時間がない。仕事をしていますでしょうし、家庭での役割があります。ボディメイクに時間をかけすぎて、仕事がおろそかになったり、家族や友達との関わりが薄くなるのは社会的に機能不全です。

できるだけ、ムダな時間がかからない構成でトレーニングをすること。必ずノートや手帳にその日やるべき種目を書いておいて、余計なトレーニングに手を染めないこと。

種目ごとのインターバルを短くすることで、筋肉は肥大しやすくなります。1セットやって5分も10分も休むのではなく、60秒で次に行くようにしましょう。

 

最近あったいいこと。

食べる量増やすだけでおもしろいくらい筋肉がつきました。いやあ、楽しい。

一日にどれくらい食べればいいのかがわからないと、ボディメイクは成立しません。筋肉はジムで2割、キッチンで8割が作られます。

週に5回ジム行く人でも月に20回。でも食事は1日3回、月に90回。キッチンこそが、最良のジムです。

 

 (*´ω`*)いやん。

最近飲みまくっている増量向けプロテインです。たぶんAmazonで最安。約5キロで7000円は安すぎます。日本の某メーカーのプロテインは1キロ5000円くらいしますからね。

味もなかなかです。豆乳、オレンジジュース、なんにでも合います。

 

トゥルー・マス1200 (1200チョコレート 4.7kg) 海外直送品

トゥルー・マス1200 (1200チョコレート 4.7kg) 海外直送品

 
トゥルー・マス1200 (1200ストロベリー 4.7kg) 海外直送品

トゥルー・マス1200 (1200ストロベリー 4.7kg) 海外直送品

 

 

 

yuta.ituyoga.com

yuta.ituyoga.com

yuta.ituyoga.com