読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITUYOGA

特定の流派には属さないハートオブヨガという理念を持ったヨガの先生。

人を支援することは、お金、想い、時間をその人に預けること。ぺーたーずの『 BAR × ひみつきち 』活動を全力で応援することにした

メッセージ

f:id:kasiwabara2013:20161103093834j:plain

2016年12月19日 追記

ぺーたーず(PATERS)

あなたは『ぺーたーず(PATERS)』を知っているだろうか。おそらくこのブログを読んでくれている人の9割は知らない。『ぺーたーずPATERS)』は91年生まれの男子3人のグループで、ぼくと同い年の人たちが夢に向けて活動を進めている。

彼らぺーたーずがこの度、資金集めとしてクラウドファウンディングを始めた。クラウドファウンディングとは、活動資金を集めるために寄付をつのること。さらに、お礼として金額ごとになんらかのリターンをするのがクラウドファウンディングの特徴だ。

パトロンになるのに高額の支援をする必要はなく、少額から始められてお金のないぼくのような人でも安心して支援ができる。一つのパトロンから巨額を集めるのではなく、複数のパトロンから少額ずつ集めるというのが画期的だ。

これがその活動。「『 BAR × ひみつきち 』をつくりたい!」という夢、たしかに聞き届けた。拡散もしてほしいみたいなので、ブログでこうやって宣伝してみた。なにか少しでもプラスになるといいな。

 資金が集まれば、無事に活動ができる。3人の若者がお金をもってなくても人望と友人たちのネットワークで夢を叶える姿は、勇気をもらえる。お金がなくても、夢を叶えることは不可能じゃないと身をもって証明してくれた。

パトロンになってみた

まじでお金がなくて車も買えないぼくだけど、思い切って8,000円の枠で支援してみた。リターンの項目は「ブログの相談2時間」というのを選んだ。他にもお手紙やフェイスブックのグループに参加できたり、オープン記念の名簿に名前が載る。

人を支援することは、お金、想い、時間をその人に預けること。いい世界、望む世界を作る。人を巻きこんで広がればさらに大きな追い風となる。結果、追い風となったぼくら支援者は自分を支援することにつながる。

「ない」から人を幸せにすることができて、豊かになれる。そんな時代が幕開けしている。「ない」から貧しいわけじゃない。ぺーたーずの一人、みやさんなんかはホームレスやってる。でも、焼肉おごってもらったり、パソコン譲ってもらったりしている。人望ってすごい。「ない」ことにカリカリしている人には真似できないことだ。

支援は人の心を震わせ、動かす

たしか1日目の次点で34万円集まっていた。さらにものすごい人数からの応援メッセージが届いている。こんなの目の当たりにしたら心が震えまくる。これだけの人の心を動かして行動させたぺーたーずの人望は計り知れない。

追い風になれる喜びよ!

活動の紹介

しみ(ブロガー)たに(水中パフォーマーみや(ホームレス整体師)という楽しげな3人を中心に、まわりの人たちを巻き込みながら楽しい遊びやイベントを企画しています。

中でもホームレスというのが強烈で目を引く。

ぼくらぺーたーずが「楽しい」「友達」「居場所」をコンセプトにしたBARを東京につくります!お昼はみんなのひみつきち。夜はBAR。そんなアットホームな空間を一緒につくりましょう!(2017年5〜6月開業予定。新宿から電車で15分圏内)

昼は秘密基地、夜はBAR。かっこいいじゃん。

昼間の空いた時間を無料のレンタルスペースとして利用できるようにします。タダで使えちゃいます。

というのも、ぼくらは今までいろんなイベントをやってきて、イベントをする上で一番ネックだったのが場所代なんですよね。

イベントをやる以上、誰しも赤字にはしたくありません。そして赤字にしないためには、場所代(コスト)をペイするだけの参加費を取らなきゃいけません。

そうなると、やりたいことをやるためのハードルが高くなってしまい、軽い気持ちで一歩目が踏み出せないんです。一歩目がなによりも大事なのに。ぼくらもここで何度も悩みました。

なので、この場所代を無料にします。

 

 ヨガを教えることもできるみたいだ!東京なら、いいね!ぼく、東京の友達にヨガを教えたい!

 

「みんなにヨガを教えたい!」

「アコースティックライブをしたい!」

「お昼のカフェイベントとかやってみたい!」

「絵本の読み聞かせをしたい!」

「セミナーとかレッスンしてみたい!」

「モノづくりを教えたい!」

「作品の展示会をしたい!」

「おもしろい企画思いついたからやりたい」


なんでもOKです。やりたいことをカタチにする場所。自由に使っちゃってください。「とりあえずやってみる」を可能にしたい。そんな想いを込めて。

 このブログ読んでる人の多くはヨガに興味ある人が多い。そんな人たちに!

ぼくらは大きな力を持っているわけでも、特別すごい影響力を持っているわけでもありません。どこにでもいる20代の若造です。でも、だからこそ、ぼくらが先陣を切って何かをすることによって誰かに勇気を与えられると思っています。

自分にもできるかもしれない

フラットな目線にいるぼくらが行動することによって誰かの背中を押せたら、こんなに嬉しいことはないです。

ここをぼくら3人だけの場所にするつもりもないですし、3人だけで作るつもりもありません。みんなで一緒に作って、みんなの場所にする。それがぼくらの願いです。

そのために、最低でも120万円の資金が必要です。それ以上に集まれば、その分もっとおもしろいことができます。もう本音を言います。ぼくらの可能性にベットしてください!!お願いします!!

 高いとこにいる人へのお布施じゃなくて、フラットな友達として支援するよ!彼らの可能性に、ベットしたぜ!ぼくはこのオンラインブログ相談をリターンに決めて、支援した!

f:id:kasiwabara2013:20161103093407j:plain

他にも「一生一杯目無料券」とか「一日店長」とかいろんなのがあります。ちょっと覗いてあげてください。そして、少しでも手を差し伸べてあげてください!同い年の彼らが夢を叶える瞬間を、ぼくに見させてください!

 

追記:目標はさらに高く!

2016年12月19日

最初の目標金額を超えて、さらに応援する人が集まっています。

このまま突き抜けてくれ!!

 

 

さああと少し、応援してるぜ!!