雨の日をウソでも楽しみだと言える人は、心のお空に太陽が顔を出す。

ーーーしとしとしと。 ある土曜日の薄暗い雨の中。ぼくは電車に乗った。 ようやく雨が好きになれた。雨の日があるから晴れの日の暖かさがわかる。 雨は晴れの尊さを強めてくれる。月のような穏やかな世界。 晴れは雨の恵みを強調させる。月を照らす太陽のような存在。 天候はバラバラのものではなくて、互いが互いを支え合…